フィールドレポート


by tbr-field

ショートピッチジャークとスラックジャークの組合せ 渋々ながらも新子100杯

f0182191_956499.jpg


9月10日 家島でエギングをしてきました。

今日は、先週の名人にくわえ、先輩達と4人での釣行。

最初は西島の北面西湾内。
f0182191_9551579.jpg


渡船で降ろしてもらったところで、なかなかのサイズをゲット!

しかし、後が続かない・・・で、ここは、足を使ってのランガン。

ポロッポロッと釣れますが・・・小さい。先週とは全く違う感じ。

潮が悪いのか、場所が悪いのかは、わかりませんが、イマイチです。

また、この日は別動隊として、会社の仲間が和歌山と須磨海釣公園にも行っていますが、そちらもイマイチの様。

磯変りして、西島北面東ワンド。スイホウとか言う釣り堀の横に来ました。

f0182191_9554482.jpg

ここでは、ショートピッチジャークで寄せて、スラックジャークでかける方法で、

朝よりマシな釣果になりましたが、やはりサイズが小さい。

また、昼が近づくにつれ反応がなくなってしまいました。

12時終了。

しかし、終わってみれば、4人で100杯以上の釣果。

この日のことを考えると、そこそこの釣果で満足です。

また、つりニュースの方が取材に来られていたので載るかも!

ロッド:8.6フィート
ライン:0.8号 リーダー10lb
エギ:エギ王Q2.5
マドネスモエビスプレー アクティブエギスナップ
[PR]
by tbr-field | 2008-09-19 09:59 | エギング