<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

先日、青野オープンチャンピオン戦に出場しました。
出場資格は基本的に(年度によって多少違います)青野オープン全3戦に出場した選手かもしくは
どれかの試合で一度でも5位以内に入賞した選手です。
私は残念ながら前者でした。

去年度に年間ウエイトタイトルを取ってゼッケンNO-1だったのにレギュラーシーズンで一度も
お立ち台に上れなかった悔しさもあり、
今日の為に10月下旬から中4日の先発ピッチャーみたいなペースでエリアを絞り込み、
その中流域から少し上の8.5mラインを信じて朝一と昼前に2回入りました。

…で朝一はダメでしたが昼前に入った時にタイミングがドンピシャに当たり
1/11ozのミニラバで、
f0182191_13253166.jpg


なんと55cm2500gupを仕留めてプラスキーパーギリギリと
並みキーパーの助けもあり2950g(くらいだったと思います)で優勝できました。
f0182191_13232770.jpg


f0182191_13235894.jpg


青野系の大会で通常の(今のスタイル)青野オープンが初まって6年が終了しました。
その中で年度は違っても両方のタイトルを獲得する事を
青野のトーナメンターの間では「グランドスラム」と言ってます。
その名誉あるグランドスラムも史上2人目の獲得ができ大変うれしいです

この優勝を導いたのはプラクティスの成果だと今回は実感できました。
それは、大会の4日前のプラクティスでの出来事ですが

これは11:00過ぎの写真です。

f0182191_13243127.jpg


これを見て何かお気づきでしょうか?
ギルではなく、画面右下の魚探をみてください。
左右2画面になってますが左のボトムから中層までを2倍で映し出した中にベイトフィッシュが映ってます。
しかもそのベイトフィッシュがギルに追われてるかの様に割れてます。
確実にここがベイト・ギル・バスのルート及び食物連鎖劇場だと確信しました。
これが決めてとなり朝一と昼前に入るプランとなりました。
そしてまさに写真のこの場所で同じ様な時間帯にビックワンをゲットできました。

場所は中流域の島を超えて少し左に開けたワンドエリアのディープです。
[PR]
by tbr-field | 2009-12-10 13:26 | 青野ダム
チームベストランの吉田です。
陸釣り加古川最終戦で優勝することが出来ましたので報告させて頂きます。

昨日のプラではエリア全域、水質はほとんど変わらない様子。

最上流、下流は流れがあり他のエリアよりいい感じ、ならば自分が得意な下流で勝負と決め下流でエビを捕食しているであろう40アップをキャッチし、いいイメージでプラを終えました。

f0182191_8555147.jpg


当日、下流エリア、特にブッシュとカレントの絡むエリアに向け一直線。

f0182191_8534735.jpg


朝一から見えバス発見!!
そのバスは釣れませんでしたがどうやら回遊系らしく、フィーディングするポイントにルアーが通れば釣れそうな感じ。
ここで粘る覚悟を決め3インチシュリンプをキャスト。

f0182191_8543631.jpg


ラインスラックを利用して流れに乗せ石を感じながらアクションさせると根掛かりのようなアタリが!
スイープにあわせるとなかなかのサイズ!

開始1時間半で貴重なキロフィッシュをキャッチ。
少し粘りましたが反応が遠のき少し上流に移動しました。

今度は0.9gの4インチカットテールのインチワッキーを同じようにアクションさせるとまたしても根掛かりのようなアタリが!
スイープにあわせて二本目のグッドサイズをゲット!

更に粘るが水面に泡ができた水が流れてきたので本部前に移動しました。
本部前ではキーパーサイズは数が釣れているようでした。
リミットを揃えたく本部前で粘るも反応なし...
時間が過ぎタイムアップ。

f0182191_8573363.jpg


f0182191_8581017.jpg


f0182191_8584011.jpg


まさかの優勝で今季2勝を挙げることが出来ました。

f0182191_8591249.jpg

f0182191_8593039.jpg


f0182191_903796.jpg


加古川という気まぐれなフィールドでプラクティスの成果が結果になりとても嬉しく思います。

これも普段お世話になっているベストランの先輩方のおかげです。
今年はチャプター、JBⅡにも参戦させて頂き自分の未熟さを知り、
また一年間で成長出来た部分もありました。

トーナメントに参加する度に課題を見つけ、次には出来るようにと練習した結果であると思います。
今回の優勝に甘んじることなくこれからも精進し安定感を目標に
更に上を目指し頑張りたいと思います。

これからもよろしくお願いします。
[PR]
by tbr-field | 2009-12-03 09:01 | 加古川